カナロコ

掲載されている記事・写真は個人の閲覧に限ります
各種媒体に利用する際は神奈川新聞社への申請が必要です。

かながわの記憶
 1989(平成元)年

昭和天皇崩御、平成に

天皇は1月7日午前6時33分に崩御、87歳だった。

一夜明けた8日は雨の中、葉山御用邸に早朝から弔問の人波が続いた。記帳者は前年9月の吐血以来最高の1万3279人に上った。

7日午後、新しい元号が「平成」と決まり、小渕恵三内閣官房長官が発表。大勢の人がテレビの前で発表の瞬間を見守った。

写真は川崎駅東口の地下街アゼリアの大型ビジョン

横浜博覧会・YES'89

宇宙と子供たちをテーマに、みなとみらい21地区で3月25日から10月1日まで「横浜博覧会・YES'89」が開催された。

企業、自治体のパビリオンは33館。横浜と友好都市の中国・上海、米国のサンディエゴなど20カ国・地域が参加、国際博覧会なみの規模で入場者は1200万人を超えた

竹林に9000万円

4月16日

川崎市高津区久末の竹林で1万円札がぎっしり詰まった紙袋が見つかった。5日前に1億円入りバッグが発見された「通称ごみ捨て場」から20メートルほど入った所。

「また見つかるなんて夢のよう」「2度あることは3度ある」。ニュースを聞いて入れ替わり立ち替わり人が詰めかけ、お祭り騒ぎ。「誰が何のために」と謎も深まるばかり

坂本弁護士一家失踪

横浜弁護士会所属の坂本堤弁護士ら一家3人が11月3日夜から行方不明に。15日には公開捜査が始まり、坂本夫妻の父親や同僚弁護士らが会見で情報提供を呼び掛けた。

坂本弁護士がオウム真理教の被害者救済にあたっていたことや、横浜市内の自宅に同教団のバッジが落ちていたことなどから、同教団の関与が疑われたものの捜査は難航。

1995年、同教団元幹部が殺害を自供し新潟、富山、長野各県の山中から一家3人の遺体が発見された。

あの頃の1枚

飛行船

遊覧飛行や広告塔として県内の空をゆっくりと舞った飛行船。このスーパードライ号は船体に電光表示器を付け夜空も彩った。

=大黒ふ頭(横浜市鶴見区)の駐機場