カナロコ

掲載されている記事・写真は個人の閲覧に限ります。
各種媒体に利用する際は神奈川新聞社への申請が必要です。

かながわの記憶
 2013(平成25)年

アルジェリア日揮社員ら10人死亡

1月

アルジェリアのガス田施設で1月16日、プラント建設大手、日揮(横浜市西区)の日本人駐在員ら多数の外国人がイスラム武装勢力に拘束され、人質にされた日本人17人のうち10人が犠牲になった。政府専用機で無言の帰国となった犠牲者に対し、政府や日揮関係者が献花を行った。事件は海外で活動する邦人の保護を課題として突き付けた。

写真は日本人9人の遺体が納められたひつぎに献花する政府と日揮の関係者ら=1月25日、羽田空港

東横線と副都心線相互直通運転を開始

3月16日

東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が3月16日にスタート。都心北部、埼玉西部がぐっと身近になり、みなとみらい線の元町・中華街や横浜から足を延ばすのが便利になった。人の流れが変わり、観光やまちづくりへの波及効果も徐々に出てきている。

写真は相互直通運転開始を祝う獅子舞などのパレード=横浜中華街

体操世界選手権白井選手が優勝

10月5日、ベルギーのアントワープで開かれた体操の世界選手権種目別決勝の男子床運動で、県立岸根高校2年、17歳の白井健三選手が初出場優勝の快挙を遂げた。体操では五輪も通じて日本史上最年少の金メダリスト。床運動のスペシャリストで、難度の高い新技は「シライ」と命名された。神奈川スポーツ賞にも選ばれた。

写真は在学する県立岸根高校(横浜市港北区)での報告会に臨む白井選手=10月18日

横浜市待機児童「ゼロ」

横浜市の待機児童数が、目標としていた「ゼロ」を4月1日に達成した。3年前は1500人を超え、全国最多だったが、施設整備や相談員の配置など多様な施策が奏功。全国的に注目されたものの、10月1日には231人に増えた。

写真は小学校の放課後、宿題や読書、遊びなどをして自由に時間を過ごす児童=横浜市内の「はまっ子ふれあいスクール」

東京五輪の開催決定

9月

国際オリンピック委員会(IOC)総会が9月7日(日本時間8日早朝)にブエノスアイレスで開かれ、東京が2020年の第32回夏季オリンピック大会の開催都市に選ばれた。

写真は自ら製作した1964年の東京五輪のバレーボール日本代表公式ブレザーを手に東京五輪開催決定の喜びを語る藤崎徳男さん=横浜市神奈川区